読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リハビリ、整体師が伝える健康の秘訣!

作業療法士、整体師が全世界の人を健康にするためのブログです!!素人でもできる治療方法などをお教えします!!

有害金属が体内に蓄積! 普段の食事が死に至らしめる???

f:id:koshigayatasuki:20170409160158p:plain

 

皆さん こんにちは

 

難治性疾患 慢性腰痛専門 越谷 たすき整体院 院長 山口です

 

本日は、有害金属の体内蓄積による体の悪影響について書かせていただきます。

 

【有害金属の体内蓄積】

私たちが何気なく食べている食事には、実は体に有害なものが含有されている可能性があります。最近、デトックスや体型維持のためにランニングや水泳運動をしている人、食事に気を使って生活している人も増えてきています。

しかし、運動をしたり食生活に気を使っていても上手にデトックスできない人が多いのです。

汗をかくことや食物繊維多い食べ物を食べてデトックスすることは、もちろん体にいいことなんですが、実はそれだけでなかなか排泄されづらいものがあります。

 特に有害金属などは通常の排泄で体外へ出すことが難しく、微量ですが、少しづつ体に蓄積されていきます。

 こういった有害金属が蓄積されていくことで体のリズムが少しづつ崩れ、さまざまな病気につながります。

 

 

◎代表的な有害金属

・水銀

カドミウム

・鉛

ヒ素

ベリリウム

・アルミニウム

など

 

有害金属は、必須ミネラルの働きを妨害しそれが原因となり、視力低下、肝機能低下、めまい、頭痛などをはじめ体に様々な影響を及ぼします。

 

f:id:koshigayatasuki:20170409155215j:plain

 

★股関節痛の人おススメ↓

 


【自己紹介】
越谷 難治性疾患 慢性腰痛専門 たすき整体院
院長 山口拓也です。
◎資格
ファスティングマイスター、作業療法士、ILTP
予約電話 080-2277-8675
http://ameblo.jp/rihabiritakuya/entry-12224033660.html
住所 埼玉県越谷市赤山町2丁目137-1 
定休日:不定休 完全予約制 (訪問の場合は、予約枠足りないため事前予約必要!)

 

低体温の危険性知ってる??

 

f:id:koshigayatasuki:20170321021702p:plain

 

皆さん こんにちは

 

慢性腰痛専門整体  たすき整体院  院長  山口です。

 

本日は、低体温の危険性について書いていこうと思います。

 

【現代人の多くは冷えている】

現代人は様々な原因によって体が冷えています。

代表的な原因がエアコンによるものです。エアコンの効いた環境の中で快適に過ごしていると、夏でも汗をかかなくなり、汗をかくという習慣がなくなってきてしまいます。汗は体温を調節するにあたって重要な機能を果たしてしまいます。汗をかく習慣がなくなれば、体は汗をかかなくてもよいと考え、その働きが弱くなり体温を調節する機能が壊れてしまいます。

また、シャワーだけで済まし、お風呂にじっくり入る習慣が少なくなっていることも体が冷える大きな原因の1つです。毎日お風呂につかり体を温める習慣をつけましょう。

 そのほかにも薬の飲みすぎ、運動不足、ストレス、冷たい飲食水も体を冷やす原因となります。

 

【低体温が招く体への影響】

 体温が低いと、免疫力低下、体内酵素活性の低下、基礎代謝の低下、がん、生活習慣病、慢性疲労、うつ、動脈硬化メタボリックシンドロームなどになりやすくなります。

 特に女性は不妊更年期障害との関係が大きくあります。女性ホルモンであるエスト

ロゲンが減ると交感神経優位となり、血管が収縮され血流が悪くなります。血流の悪化

が冷えをもたらし、それがまた不定愁訴を招くという悪循環になってしまいます。 また、冷えはダイエットにも大きく影響します。冷えによって胃腸の働きが悪くなると消化が悪くなります。

消化不良になった食べ物のカスは吸収を邪魔し栄養不足になります。

 一方で体温が上がると免疫力が上がる、新陳代謝が上がる、酵素が元気になる、汗を

かくことで有害物質が体内へ排泄される、HSPヒートショックプロテイン)が作られるなどの効果があります。

 

 ★頑張って体温を上げましょう(^_-)-☆

以上

たすき整体院 院長 山口でした。

デトックスが最強の健康への道?

 

f:id:koshigayatasuki:20170407184140j:plain

 

皆さん こんにちは 

 

慢性腰痛専門 たすき整体院 院長 山口です。

 

本日は、デトックスとは何かについて書いていこうと思います。

 

【デットクスって何】

もともとデトックスは英語で「解毒」や浄化という意味を持つ言葉です。

しかし、最近は人間の体内にたまった重金属や余分なミネラルなどを取り除く健康法と

して紹介されることが多くなりました。

 

デトックスの効果?】

デトックスを実施すると、

①体調がよくなる

②肌が若返る

生活習慣病の予防となる

等の効果があるといわれています。

 

従来の健康法はサプリメントなどによって、足りない栄養素を補うという足し算方式で

したが、デトックスは余分なものを取り除く引き算式です。

 

現代人の体内には、食品や水道水を通じて鉛やアルミニウム、ヒ素などが細胞のたんぱ

く質などと結合して蓄積されます。

これらは、わずかな量でも体に悪影響を及ぼすことが最近の研究で分かってきました。

 

有害金属や余分なミネラルは脂肪を分解する酵素の働きを妨げるため、ダイエットの成

果が出にくくなることも指摘されています。これらの有害物質を体内にため込まないた

めにも効率よく排出する食事を心がける。

 

しかし、現代人の食生活では、なかなかこうした食事を心がけるのが難しくなっている

ため定期的にデトックスをする必要があります。

これを助ける方法がファスティングです。

 

また肌は健康を表すバロメーターと言われており、美と健康は密接に関係にあります。

 

 ※男性で心も体も変えたい人は必見!

 

慢性腰痛専門 たすき整体院 院長 山口でした。

高血圧基礎知識 劇的改善方法!

f:id:koshigayatasuki:20170407064907j:plain

 

皆さん こんにちは たすき整体院 院長 山口です。

 

本日は、高血圧について書かせていただこうと思います。

 

【高血圧とは?】

高血圧とは、血圧が正常範囲を超えて高い状態が続いている状態です。

「沈黙の殺人者」ともよばれていて静かにゆっくりと忍び寄り、そしてある日突然に心

臓病や脳卒中などにより人を死に至らしめるのが高血圧です。

生活習慣病の1つで肥満、高脂血症、糖尿病との合併は「死の4重奏」などとも呼ばれ

ています。

日本人の4人に1人は、さらに50歳以上では2人に1人が高血圧とされ、現代病の1つとし

て大変問題の多いものとなっています。

 

【血圧の値】

・血圧の正常値

 最低血圧80mmHg以上

 かつ最高血圧120mmHg未満

・高血圧の基準

 最低血圧90mmHg以上

 または、最高血圧140mmHg以上

 

◎高血圧の原因

・食生活 塩分の取りすぎ

・ストレスや睡眠不足

・嗜好品、過度の喫煙や飲酒

・運動不足

・肥満

・遺伝的要因

 

 ※お酒を飲みすぎな人へ↓

 

★高血圧の症状

頭重感、頭痛、肩こり、めまい、吐き気、耳鳴りなどが高血圧の症状と思われている方

が多いのですが、それらの症状の頻度は高血圧でない方と差はないためほとんど無症状

といってもいいでしょう。

高血圧は、放置すると無症状のまま、突然脳卒中、心臓病、腎臓病などの合併症の症状

が出るため、高血圧はサイレントキラー(沈黙の殺人者)と呼ばれています。特有の自

覚症状がないため高血圧の早期診断のためには、40歳を過ぎたら病院や家庭での敵的な

血圧測定が大切です。

 

◎高血圧の予防

①塩分の多い食事や食べ物を控える

②喫煙

③過度の飲酒を控える

④適度な運動を行う

 

※老化すると動脈も硬くなり血液を先に送る力が衰えます。そこで体は年を取るほど血圧を上げようとします。

 

★8年間で最高血圧の基準が50も下げられたようです!

 

【高血圧改善方法】

マグネシウムをとる

②アマ二油の摂取

 

 

以上 

たすき整体院 院長 山口でした。

果物は、心の安定剤!

f:id:koshigayatasuki:20170405072119j:plain

 

皆さん こんにちは 

 

慢性腰痛専門 訪問 たすき整体院 院長 山口です。

 

本日は、果物と健康の関連性について書いていこうと思います。

 

★果物は、ビタミンや食物繊維の宝庫

果物には、たくさんのビタミンや食物繊維が含まれているといわれています。

また、食物繊維を含む果物もたくさんあり、デトックス効果も期待できるのが果物を摂

取するメリットの1つとなります。

ただし、糖分が多いので取りすぎに注意が必要です。

 

★果物は、心のビタミン

果物の色には、ビタミンカラーと呼ばれる心のリラックス効果が期待できるカラーもた

くさんあります。

体に必要なエネルギーや代謝に貢献する働きだけでなく、心のゆとりにも大きくかかわ

るのが多いので、旬の果物をたくさん摂ることは、体、心、肌のトータルバランスを保

つ上でも必要不可欠と言えます。

毎年繰り返される現代の風邪の流行は、果物の摂取不足が1つの原因ともされておりま

す。

 

※股関節大事ですよ!

 

【ブログを見てくれたあなたへ】

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

腰痛でお困りのあなたへ特別な案内があります。

今だけ「ブログを見ました」と言ってお電話していただければ
通常7000円が初回1000円に!!

2回目以降は、回数券を利用すれば5000円で利用可能となっております。

たすき整体院は
あなたにこんな保証を約束します。

万が一、私の治療を受けていただいても
あなたの腰痛が全く改善しなければ100%全額返金(初回であれば、1000円)させていただきます!
なおかつ、交通費も返金させていただきます!

なぜ、このような返金保障をするのかというと
たすき整体院を利用される患者様は

整形外科、接骨院、治療院、病院など3箇所以上通院しても全く治らず、医者からも「治らない」と言われた重症患者様ばかりです。

そのような患者様は、「もう私の体は治らない」とあきらめている人がほとんどです。

私は心の底から本気でその腰痛を治したいと思っています。

なので、あなたに掛かる負担や不安、不信感をなくすためにこのような初回無料を保証させていただきました。

もうあなたには1人で腰痛に悩んでほしくありません。

 

 

胸椎の動きの大切さ

f:id:koshigayatasuki:20170404122341j:plain

 

皆さん こんにちは

 

難治性慢性腰痛専門 越谷 たすき整体院 院長 山口です。

 

本日は、胸椎の大切さについて書いていこうと思います。

 

ちなみに私の患者様は、胸椎が皆さんカッチカチですよ💦

 

このブログを見ている方は、ぜひ1度背筋を伸ばしてみてください。

 

腰が動くのに背中(胸椎)が固まっていませんか?

 

それ、とてもまずいですよ。

 

なぜ、悪いのか1つ1つ説明していこうと思います!!

 

①1つ目

血圧がとても高くなってしまいます。

高血圧の人は、ほとんど胸椎硬いですね。

なぜかというと、心臓というのは胸椎の近くに接しております。そのため、胸椎の可動域が低下してしまうと心臓に硬さが出てしまいます。

というか、心臓が固くなって胸椎に制限が出てしまうことのほうが多いですね。

●胸椎が固い場合の治療法!

胸椎屈曲(曲がっている)で固まっている状態が多いため胸椎を伸展(伸ばす)させましょう。

 ★おすすめ↓

 

②2つ目

・精神面が低下してしまう。

そうです。胸椎に硬さが出てしまうと心に影響が出てしまうのです。

なぜかというと?縦隔に影響が出てしまうからです。

縦隔とは、肺や胸骨、胸椎に囲まれた空間のことです。そこには、迷走神経などリ

ラックスを促すような大事な神経があります。そのため、胸椎に硬さが出ると縦隔に

悪影響を及ぼすのです。

 

以上

たすき整体院 院長 越谷 難治性慢性腰痛 専門 整体院 院長 山口でした。

ミネラルを詳しく知ってみませんか?

f:id:koshigayatasuki:20170328202924j:plain

 

皆さん こんにちは 難治性慢性腰痛専門 訪問整体 たすき整体院 

院長の山口と申します。

 

皆さん、ミネラルがいかに大切か知っていますか?

 

★まず、ミネラルとは何かから書いていきます(^^)/

ミネラルは5大栄養素の1つです。私たちが生きていくうえで必要な栄養素です。ミ

ネラルは日本語で訳すと鉱物を意味する言葉です。人間の体の96、7%は酸素、炭

素、水素、窒素の4元素で作られています。残りはカルシウム、マグネシウム、リ

ン、ナトリウム、鉄、亜鉛、銅などで構成されております。これらを総称してミネラ

ルと呼んでいます。

ミネラルには、有害ミネラルと必須ミネラルがあり、有害ミネラルの蓄積や必須ミネ

ラルの欠乏はさまざまなトラブルを引き起こすとともに生活習慣病に関与するといわ

れています。

ミネラルの主な働きは、ビタミンの働きを助け体液量や酸・アルカリ度、筋肉や神経

の働きを調節し、酵素補酵素の材料として代謝活動でも重要な働きをしています。

また、ミネラルは身体組織の材料にもなり、細胞や臓器の働きとして深く関係してい

ます。

ミネラルは、脂溶性ビタミンと同じで多く摂取しすぎても不足しても体に影響を与え

るため、上手に摂取する必要があります。

 

 ※お風呂でもミネラル補給可能なことを知っていますか?↓

 

★次は、重要ミネラルを1つずつ説明していきたいと思います(^^)/

・カルシウム

ミネラルの中でも最も有名で、丈夫な骨を作るのに欠かせない。

また、血液の状態を正常に保ち高血圧の予防や精神を安定させる働きがあります。

 

マグネシウム

カルシウムとバランスをとりながら、体の機能を陰から支えるミネラルです。

エネルギー代謝を含め、300以上の酵素系に関与します。

筋肉の伸縮を助けたり、精神を正常に維持するためには欠かせないミネラルです。

 

・鉄

元気の源となる酵素を全身に送る働きを持っています。

体内に取り入れた鉄は、約60%が血液中のヘモグロビンとして形成されます。

また女性の月経時にも鉄は多く失われるため、女性にとって摂取が必要なミネラルの

1つですが、逆に閉経後は過剰摂取が活性酵素を生み出す可能性もあります。

鉄が不足すると①~③が出現します。

①貧血

②動機や息切れ

③爪の変形

 

亜鉛

細胞分裂酵素の働きを活性化させるとともに、体内の様々な代謝を助ける働きをす

るミネラルです。味覚や性機能を正常に保つほか、髪の毛や肌のトラブルとも深く関

係しています。銅との摂取バランスが重要で、銅の過剰摂取は亜鉛の働きを妨げます。

亜鉛が不足すると①~⑤が起こります。

①味覚の異常

②風が引きやすくなります

③ED

④記憶力が低下します

前立腺肥大

 

カリウム

塩分の取りすぎから起こる様々な影響を未然に防ぐ現代人には強い味方となるミネラルです。また、高血圧の方の強い見方であります。

カリウムが不足すると①~④が起こります。

①血圧が高くなります。

②手足がしびれます。

③気力が低下します。

④食欲不振となります。

 

セレン

老化防止などに有効な抗酸化ミネラルとして、近年研究されているミネラル

です。また、がんを予防とするミネラルとしての研究が進んでおり今後期待されてい

ます。

セレンが不足すると①~②が起こります。

①シミができやすくなります

感染症にかかりやすくなります。

 

・ナトリウム

多くのミネラルが不足するのに足しナトリウムは塩分に含まれるため過剰摂取してし

まうことが多いです。特に濃い味付けが好きな人は注意が必要です。

ナトリウムの過剰摂取によって①~③が起こります。

①高血圧

②発がん率

③腎臓病

 

・リン

骨や歯を作るのに役立つだけでなく、筋肉や内臓の働きとも深い関係があります。

多くの食品などに含まれるために、摂取不足よりも過剰摂取に注意が必要なミネラル

です。

リンが不足すると①~②が起こります。

①疲れがたまりやすくなります。

②骨折しやすくなります。

※リンを多くとりすぎると、カルシウムとマグネシウムが吸収されにくくなります。

 

 手足が寒い人は必要ですよ(^^)/↓

 

マンガン

 糖質や脂質の代謝、骨を作るのに活躍する酵素などの働きを助けるミネラルです。

マンガンが不足すると

①疲労感の出現

②糖尿病

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

 

慢性腰痛専門 越谷 たすき整体院 院長 山口

肉を食べすぎるといったいどうなるか知ってる?

f:id:koshigayatasuki:20170327200233j:plain

 

皆さん、こんにちは

 

越谷 訪問整体 慢性腰痛専門 たすき整体院

 

院長 山口です。

 

本日は、肉を食べすぎるとどうなるのか?についてかかせていただきたいと思います。

 

肉って体にいいと思っている人は、大間違いですね。

 

たんぱく質の過剰摂取について説明していきます(^^)/

 

たんぱく質の摂取は、内臓に大きな負担をかけてしまいます。

 

具体的に言うと、肝臓と腎臓に負担がかかります。

 

これは、たんぱく質には窒素が含まれているため、代謝の過程でアンモニアが発生する

からです。

 

アンモニアは、非常に毒性が強いです。肝臓で毒性の低い尿素に変換されます。このプ

 

ロセスで肝臓に負担がかかるのです。さらに、血中に入った尿素はそのままでは尿とし

 

て排泄できないためさらに腎臓で「濾過」されます。ここで腎臓にも負担がかかるのです。

 

この尿素の濾過がスムーズに行われないと尿酸になります。尿酸が蓄積されると高尿酸

 

結晶になり場合によっては痛風になることがあります。

 

(ちなみに痛風とは)

血液中の尿酸値が高い状態で、足趾や足首、膝などに起こる急性の関節炎です。とくに足の母趾の付け根の関節(母趾MP関節)が最も多くみられ、初めて発症される人の7割がこの部位です。日本での有病率は0.1~0.3%と推測され、90%以上が男性です。発症年齢は40代前後に多く、最近は若年化の傾向がみられます。

 

 ※お肉食べすぎな人には、必要ですよ↓

 

★肉の過剰摂取が脱灰を促進する理由について

 

(まず、脱灰の説明からします)

脱灰とは、身体酸性に傾くことで骨からカルシウムを溶かして血液に送ってPH調整を行うこと。

(脱灰の原因)

動物性たんぱく質、植物油脂、高GI値食品、トランス脂肪酸の摂取など

 

 

それでは、話を戻して肉の過剰摂取が脱灰を促進させる理由を話します。

 

第1の理由は、肉は多くの動物性たんぱく質を含み、代謝産物として酸性物質を大量に発生するからです。

 

第2の理由は、血液中のカルシウムとリンのバランスが崩れることがあげられます。肉はリンが多くカルシウムが少ない食べ物です。

 

通常、血液中のカルシウムとリンは1対1の割合を保っています。ところが、肉を食べすぎると血液中のリンが過剰になり、そのバランスを保つためにも骨や歯からカルシウムが溶け出してしまうのです。

 

このように、肉の過剰摂取は二重の意味で脱灰を起こす危険性を含んでいます。

なので、肉の取りすぎには注意しましょう(^_-)-☆

 


【ブログを見てくれたあなたへ】

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

腰痛でお困りのあなたへ特別な案内があります。

今だけ「ブログを見ました」と言ってお電話していただければ
通常7000円が初回1000円に!!

2回目以降は、回数券を利用すれば5000円で利用可能となっております。

たすき整体院は
あなたにこんな保証を約束します。

万が一、私の治療を受けていただいても
あなたの腰痛が全く改善しなければ100%全額返金(初回であれば、1000円)させていただきます!
なおかつ、交通費も返金させていただきます!

なぜ、このような返金保障をするのかというと
たすき整体院を利用される患者様は

整形外科、接骨院、治療院、病院など3箇所以上通院しても全く治らず、医者からも「治らない」と言われた重症患者様ばかりです。

そのような患者様は、「もう私の体は治らない」とあきらめている人がほとんどです。

私は心の底から本気でその腰痛を治したいと思っています。

なので、あなたに掛かる負担や不安、不信感をなくすためにこのような初回無料を保証させていただきました。

もうあなたには1人で腰痛に悩んでほしくありません。
たすき整体院の治療を受けて
慢性腰痛に悩まない健康な体を手に入れてください!


慢性腰痛にお悩みの方は
たすき整体院にご連絡ください。訪問整体も可能となっております!(ブログ読者のみ訪問費無料)

予約電話 080-2277-8675
※院長多忙なため、留守電にお願いします。

越谷市 慢性腰痛専門整体院 たすき整体院  院長 山口 拓也

http://ameblo.jp/rihabiritakuya/entry-12224033660.html
住所 埼玉県越谷市赤山町2丁目137-1 
定休日:不定休 完全予約制 (訪問の場合は、予約枠足りないため事前予約必要!)

便秘の秘密???便秘の必殺の治し方知ってる?

 

f:id:koshigayatasuki:20170321021702p:plain

皆さん こんにちは 

 

訪問整体 慢性腰痛専門 越谷 たすき整体院

 

院長の山口です!

 

本日も便秘の必殺の治し方について話させていただきたいと思います。

 

まず、便秘の原因を1つ1つ書いていきたいと思います!

 

その前に…

 

便秘とは???から話していこうと思います!!

 

(便秘とは?)

便秘とは、大腸に便がたまり排泄しきれない症状のことを言います。

便秘になると腸内で腐敗菌が大量に発生し有害物質を発生させます。それが、肌のアレルギーや吹き出物の原因となるだけでなく肩こりや頭痛、めまい、腰痛などの症状を引き起こす場合があるので、注意が必要です。

 また、有害物質の中には発がん性物質なども含まれ近年、日本人の3人に1人が便秘に悩まされているといわれています。

痔と便秘の関係もとても深いことが分かっています。

 

(便秘の原因)

1腸内環境の問題

2腹筋の低下

食物繊維の摂取不足

4ストレス

 

1腸内環境の問題

年齢を重ねるごとに、腸内環境が悪くなり便秘を引き起こす人が多くなるのです!

 

2腹筋の低下

腹筋が低下すると、便を外に押し出す力が弱まり便秘の原因になります。

 

食物繊維の摂取不足

食物繊維は大腸の働きを活発にさせる働きがあるため、摂取不足が原因で便秘を引き起こしている人も少なくありません。ファーストフードや外食、手軽に始められるカップラーメンなどを好む人が増え、これが食物繊維の摂取不足の大きな原因の1つになっております。

 

4ストレス

ストレスには精神的なものと肉体的なものがあり、ストレスがたまりすぎると自律神経に影響を受け、胃や腸などの内臓機能低下につながります。自律神経は、交感神経、副交感神経に分類され、どちらもストレスに影響を受けやすく、腸の蠕動運動をコントロールしている自律神経が精神的な影響を大きく受けると腸の働きが乱れるのです。

副交感神経はリラックスしている時に働く神経で、血管を広げるため、腸の蠕動運動も活発にしてくれます。

 

 便秘の人は、おススメです↓

 

● また、そのほかに水分不足も原因!

人は、1日に約2リットルの水分を摂取しないといわれています。

コーヒーやお茶などをとる人が増えていますが、これも便秘の大きな原因です。

 

★便秘治療まとめ

1:腸内環境をきれいにしよう

・油物や糖質類など腸に負担が大きいものは極力食べない。

ファスティングをやってみよう

・運動しよう

 

2腹筋を鍛えよう

・特にインナーマッスル、アウターマッスルどちらも鍛えることが必要

 

食物繊維をとろう

・野菜などをしっかりとろう

 

4ストレスをためないようにしよう

 

5水分を1日2リットルとろう

 

 

 便秘に気を付けてください(^_-)-☆

 

以上

越谷 訪問整体 たすき整体院  

院長の山口でした。

 

【ブログを見てくれたあなたへ】

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

腰痛でお困りのあなたへ特別な案内があります。

今だけ「ブログを見ました」と言ってお電話していただければ
通常7000円が初回1000円に!!

2回目以降は、回数券を利用すれば5000円で利用可能となっております。

たすき整体院は
あなたにこんな保証を約束します。

万が一、私の治療を受けていただいても
あなたの腰痛が全く改善しなければ100%全額返金(初回であれば、1000円)させていただきます!
なおかつ、交通費も返金させていただきます!

なぜ、このような返金保障をするのかというと
たすき整体院を利用される患者様は

整形外科、接骨院、治療院、病院など3箇所以上通院しても全く治らず、医者からも「治らない」と言われた重症患者様ばかりです。

そのような患者様は、「もう私の体は治らない」とあきらめている人がほとんどです。

私は心の底から本気でその腰痛を治したいと思っています。

なので、あなたに掛かる負担や不安、不信感をなくすためにこのような初回無料を保証させていただきました。

もうあなたには1人で腰痛に悩んでほしくありません。
たすき整体院の治療を受けて
慢性腰痛に悩まない健康な体を手に入れてください!


慢性腰痛にお悩みの方は
たすき整体院にご連絡ください。訪問整体も可能となっております!(ブログ読者のみ訪問費無料)

予約電話 080-2277-8675
※院長多忙なため、留守電にお願いします。

越谷市 慢性腰痛専門整体院 たすき整体院  院長 山口 拓也

http://ameblo.jp/rihabiritakuya/entry-12224033660.html

便秘の原因って腸だけじゃないの知ってる??

 

f:id:koshigayatasuki:20170301080051j:plain

 

越谷 慢性腰痛専門 訪問整体 たすき整体院 

 

院長 山口です。

 

本日は、便秘について書いていこうと思います。

 

まず、便秘といえば腸が悪いんじゃないか?などと思ってしまいますよね!

 

ですが、違うんです。

 

他にも原因の内臓があるのです。それを、今日はお伝えしていこうと思います。

 

1つ目

 

★肝臓、胆のうです!

肝臓、胆のうは胆嚢に溜められているアルカリ性の液体です。肝臓の中で常に分泌され続けています。胆汁の流れが正常でなくなるといわゆる「黄疸」になってしまうのです。脂肪分を消化する大切な役割がありますが、食事のタイミングに合わせて十二指腸に送り込む必要があります。そのため、胆汁をいったん胆嚢に溜め、必要なときに流し込みます。ちなみに胆汁も腸から吸収され、また肝臓に戻るのです。

 

 便秘の人は、こちらをどうぞ(^^)/↓

 2つ目

膵臓です。!

膵臓は膵液を作り出し十二指腸に送り込んで消化を助けます。膵液は、膵管を通り、胆汁の排出口と同じ十二指腸乳頭部から十二指腸の内腔に排出される。膵液の主たる役割は、(1)アルカリ液により、胃から十二指腸に運ばれた内容物を中和すること、(2)消化酵素により、食事由来の糖質、タンパク質、脂肪を分解することである。

 

3つ目

小腸、大腸です!

ここには、回盲やS上結腸などがありここにたまることが多いです。小腸は、空腸、回腸があり栄養分の吸収などはここでやっております。

大腸では、水分の吸収を主に行っております。

 

 

 

以上

最後まで読んでいただきありがとうございました。

たすき整体院 山口