読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リハビリ、整体師が伝える健康の秘訣!

作業療法士、整体師が全世界の人を健康にするためのブログです!!素人でもできる治療方法などをお教えします!!

健康とは、脂質を知ること……

f:id:koshigayatasuki:20170327200233j:plain

 

皆さん こんにちは 

 

難治性腰痛専門 越谷 たすき整体院 院長 山口です。

 

本日は、脂質について書いていこうと思います。

 

脂肪酸について】

脂肪酸は脂質の中で大きく分けると2つに分かれます。

飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸

 

飽和脂肪酸とは?

主に動物性の脂で、1部、植物性の脂が含まれます。

酸化しにくく、常温では個体であることが多く、「固い脂肪」とも呼ばれます。

体の皮脂に近い性質を持ち、体内でさまざまに利用さえます。しかし、悪玉性の脂肪なので摂りすぎには注意が必要です。

 肉類の脂、バター、乳製品、ココナッツ油、ヤシ油などに含まれます。

 

不飽和脂肪酸とは?

主に植物性ので常温では液体です。不飽和脂肪酸コレステロールを下げる働きがあり、大きくトランス脂肪酸、多価不飽和脂肪酸、1価不飽和脂肪酸の3つに分けられます。中でも多価不飽和脂肪酸は必須脂肪酸ともいわれ、体で作れない食品から摂取する必要があります。多価不飽和脂肪酸の中でもオメガ3っは脳の機能を高めるなど他の脂肪酸にはない有効な働きがあります。また、アメリカや様々な国で使用が制限されている、体に悪い影響のあるトランス脂肪酸は日本では野放しにに近い状況にあり、消費者が見極めて注意していく必要があります。

 

トランス脂肪酸がなぜ体に悪いのか?】

1、体の中で分解することが難しい

2、LDLコルステロールや中性脂肪を増加

3、HDLコルステロールを減少させます

4、心臓病をはじめさまざまな病気の引き金になります。

 

トランス脂肪酸を多く含む食品】

フライドポテト、菓子パン、アイス、ドーナッツなど

 

【オメガ3とは?】

EPA,DHAリノレン酸を多く含む不飽和脂肪酸です。細胞膜を柔らかくする働きがある油です。

 

 

 ★注目

 


【自己紹介】
越谷 難治性疾患 慢性腰痛専門 たすき整体院
院長 山口拓也です。
◎資格
ファスティングマイスター、作業療法士、ILTP
予約電話 080-2277-8675
http://ameblo.jp/rihabiritakuya/entry-12224033660.html
住所 埼玉県越谷市赤山町2丁目137-1 
定休日:不定休 完全予約制 (訪問の場合は、予約枠足りないため事前予約必要!)